ソウルナビゲーターとして、スピリチュアルカウンセリング&ヒーリングを行っているTomocoです。
恋愛、人間関係の悩みで相手の本音を知り関係を良好にしたい。自身を知り問題解決したい方はご相談下さい。
スピリチュアルカウンセリング&ヒーリングは問題に深く入り、人生そのものを底上げします。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 最初の体験 | main | 気付き >>
導き
「最初の体験」の続きです。

それから、数年間、
我ながら、良い頭をしているなと思いますが、
なにもかも綺麗に忘れて過ごしていました。

ある時、精神世界と言うものがあることを聞き、
その時は、何となく惹かれつつも、
何か得体の知れない世界だと恐れを感じ、目を背けました。

その理由は、
(この話は、以前にも、何度か書いたことがあるのですが、)
私には、私が生まれる前に1歳で亡くなった兄がいます。
この兄は、最近はみかけませんが、
時々、深夜に自分の要求を伝えてきて、
その通りにしてくれるまで寝かせてくれないような時があったので
精神世界とは、そんな存在と対話する仕事なのではないかと
完全に偏った見方をしていたからです。


また、同時期に何故か宗教の勧誘が増えました。
誰にも頼んでもいないのに、
会う人、会う人に色々な宗教を紹介されました。

伝統的な宗教の世界は嫌いではないものの、
群れたり、捉われるのは好きではないので、
入信することはありませんでしたが、
様々な形で、神様の元へ導かれたと言うことは
目に見えない力がなにか動いていたのかなと思います。
(ただの思い込みで、物寂しい顔をしていたからかもしれませんが・・)


数年後、
家族のことで、自分の非力さに落ち込んだことがきっかけだったのですが、
ちょうど環境が整っていたこともあり
あるヒーラーさんの元で学ぶようになりました。
そこでは、本当に欲しい答えを見付けることはできませんでしたが、
様々なことを教えて下さったと感謝しています。

その方の元を離れてから、
10代の頃に頻繁にあったUFOなどの、
不思議な体験を鮮明に思い出すようになり、
目に見えない膜が掛かっているかのように、距離のあった
メッセージをくれる後ろの人とも感覚が縮まりました。

そして、日々、私の元に相談に来て下さる方の中に、
自身を見て、同時に私も学ばせて頂いている、
すべては繋がっているのだと実感はしていましたが、
これではない。
私は、まだ知らない。
何かわからないけど、ここがゴールではない。
何かが違うと言う違和感が、募って行くのを感じていました。


答えが欲しいと空を眺めていた時に
ハートから、ワァーッと熱いエネルギーが外に向かって
勢いよく出て行くのを感じました。
そんな体験は初めてだったので驚きました。
尽きることのないハートのエネルギーを感じ、
過ごす日々が、暫くの間、続きました。