恋愛、仕事、家族、人間関係で相手の本音を知りたい。自己の性質を知り問題を根本から解決したい。学びを深め真我・目覚めを体験したい方はご相談下さい。現在、アトリエトレフルのスピリチュアルカウンセリングは、占い的に統計学とスピリチュアルガイドからのメッセージをあわせスピリチュアルカウンセリングとしています。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 自分らしく普通であること | main | 同じ問題がぐるぐる >>
9月ですね

朝晩、やっと涼しくなって来た大阪ですが、
この時期、何故か近所にラップの練習をしている人達が出没します。
練習は、喉を心配してしまうほど続くので、結構辛いのですが、
この場合、ラップバトルを挑み倒すしかないのでしょうか・・・

話は変わりますが、
最近、白髪が誤魔化し切れなくなったこともありヘナ染めをしました。
通常の毛染めは体調が悪くなることが多いのですが、
ヘナ染めは少しだけましな気がします。
しかし、毛染めを止めるタイミングっていつなのでしょうね。

季節の移り変わりを止めることが出来ないように、
肉体の衰えを避けることは出来ません。
時々、心の在り方を語って来られた方が亡くなられた際、
あの人は病気になったから嘘だ。と言う話を聞くことありますが、
その方が、不老不死、健康長寿を研究していた訳でもなく、
肉体を超えた魂、心の在り方を語られていた場合、
病気が原因で亡くなられたからと言って、
伝えて来られたことが嘘だと考えるのは、短絡的過ぎるでしょう。
多分、その方の話をちゃんと聞いていなかったか、理解できなかったか、
大きな勘違いをしているか、だと思いますが、
どのような職業であっても、
人間なのですから、病気にもなるでしょうし、時が来れば亡くなるでしょう。
それぞれ役割が違うだけで、誰かが特別なんてことは決してないのです。
少しずつ、期待や執着を手放し、自然に生きて行きたいですね。

 

・アトリエトレフルお問い合わせはこちらから  
スピリチュアルカウンセリング詳細はこちらを  
遠隔ヒーリング詳細はこちらをご覧下さい。  

 

ブログランキングに参加しています。  
よければクリックお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージ 大阪  
にほんブログ村  
  
人気ブログランキング

JUGEMテーマ:スピリチュアル